English
facebookへ

公益財団法人二階堂美術館

主な収蔵品について
コレクションについて

   明治から現在 での近代・現代日本画を中心に約850点を所蔵。700点を超える軸装(掛け軸)をメインに、屏風、額装の日本画作品のほか、版画や彫刻なども含まれています。約60点の横山大観コレクションや同じく東京画壇の川合玉堂、また京都画壇を代表する竹内栖鳳や上村松園らの作品もそれぞれ約30点を数えます。
   東京画壇の 横山大観《山路》、《日本心神》、下村観山《朝陽富岳》、《虹》、菱田春草《霊峰図》、《帰帆》、川合玉堂《山雨新霽》、安田靫彦《阿呼詠詩》、今村紫紅《養老孝子》、小林古径《不動》、前田青邨《阿修羅》、平山郁夫《鹿野苑の釈迦》など。
 京都画壇は竹内栖鳳《獅子図》、《涼陰放牛》、上村松園《姉妹之図》《上臈桜可里図》、土田麦僊《大原女》、堂本印象《春晴・秋輝》、村上華岳《観世音菩薩 半跏思惟之像》など、近代日本画界を代表する重要な画家たちの作品があります。
 また、郷土出身の日本画家・福田平八郎、髙山辰雄、岩澤重夫などの作品もあります。

なお、作品の管理保存上、以下ご紹介する所蔵作品がご覧いただけない場合がございます。なにとぞご了承ください。

収蔵品

ここでは、東京画壇と京都画壇に分けて代表的な所蔵品をご紹介します。

東京画壇

狩野芳崖
「 富士越龍図 」
横山大観
「 山路 」
横山大観
「 日本心神 」
下村観山
「 朝陽富岳 」
下村観山
「 虹 」
菱田春草
「 霊峰図 」
菱田春草
「 帰帆 」
川合玉堂
「 山雨新霽 」
川合玉堂
「 小春 」
伊東深水
「 玄武湖畔残照 」
伊東深水
「 蘇州河 」
伊東深水
「 鎮江夕暮 」
安田靫彦
「 阿呼詠詩 」
小林古径
「 不動 」
前田青邨
「 阿修羅 」
速水御舟
「 蝶と戯れる猫 」
平山郁夫
「 鹿野苑の釈迦 」

京都画壇

竹内栖鳳
「 獅子図 」
竹内栖鳳
「 涼陰放牛 」
山元春挙
「 残雪図 」
望月玉泉
「 雪中遊鹿図 」
森 寛斎
「 蓬莱山図 」
上村松園
「 姉妹之図 」
上村松園
「 上臈桜可里図 」
土田麦僊
「 大原女 」
土田麦僊
「 香魚 」
榊原紫峰
「 白鷹図 」
堂本印象
「 春晴・秋輝 」
福田平八郎
「 鯉魚 」
橋本関雪
「 夏暁 」
徳岡神泉
「 牡丹 」
小野竹喬
「 冬日郊行 」
菊池契月
「 厳親 」
村上華岳
「 観世音菩薩半跏思惟之像 」

TOPへ